無料ブログはココログ

« 平成23年度 障害者のための生涯学習会 | トップページ | 第9回 障害者プランの勉強会 »

2012年2月13日 (月)

災害時要援護者 宿泊型防災訓練の様子

災害時要援護者の防災を考える宿泊型防災訓練

日時 平成24年2月11日(土・祝)15:00
         ~12日(日)12:00
会場 静岡県立清水特別支援学校体育館
   (はーとぴあ清水、JR清水駅周辺避難ビル)

Photo

主催 特定非営利活動法人 静岡市障害者協会
共催 静岡市清水手をつなぐ育成会
後援 静岡市
協力 静岡県立清水特別支援学校、静岡市社会福祉協議会(はーとぴあ清水)、飯田地区社会福祉協議会、飯田地区民生委員・児童委員協議会、清水災害ボランティアネットワーク、ホテルクエスト清水、ホテルビスタ清水
   セッツカートン(株)(暖段はこベッド)

【第1日目】2月11日(土・祝)

12:00 実行委員 地元地区社協、ボランティア 準備作業(体育館)
   備品・持込品の確認、事前準備 準備作業(福祉避難室)
   備品・持込品の確認、準備、組立
14:30 集合・受付開始 名簿、しおり
15:00 開会、オリエンテーション 
15:20 ①避難所名簿に登録
15:30 ②避難所の環境整備(体育館)
    ・簡易トイレなどの組み立て
    ・おにぎり・パンを取りに行く
    ・公開セミナー準備
    ・暖段はこベッド組立
16:00 ③公開セミナー:パネルディスカッション
     テーマ 災害時要援護者の避難生活と福祉避難所を考える
18:00
18:30 ④グループディスカッション:テーマ「福祉避難所を考える」
    夕食を食べながら10人程度の小グループで車座になってディスカッションを行う
20:00 ⑥宿泊しない方は帰宅する/宿泊する方は、健康チェック 看護師2名
     宿泊50名(予定)
⑥個別に寝場所の確保、防寒の確認/体調に不安な方は帰宅する
     ⇒必要に応じて福祉避難室(高等部教室)に移動する
21:00 就寝、消灯 夜の見回り

2_3 3_4 4_2 52_2 6_2 8_2 10_2 12_3

【第2日目】2月12日(日)
6:00 起床、洗面
6:30 ⑦ラジオ体操 ⑦朝食おにぎり、パンなど
7:00 ⑧朝食を食べる/片付ける
8:00 トイレタイム<簡易トイレ、マンホールトイレを試してみる>
   朝食終了後、宿泊防災訓練は終了(一部片付け) この後は津波避難訓練
8:45 訓練の準備
9:00 津波避難訓練:学校(2時間)
   A学校校舎で避難支援の訓練
   B学校の東側にある秋葉公園で避難支援の訓練
    津波避難訓練:清水駅(1時間)
   ・市水駅から避難ビルへの避難
    はーとぴあ清水コース ホテルクエスト清水コース
    ホテルビスタ清水コース
   ・垂直避難(非常階段を登る)
   ・清水特別支援学校へ移動(徒歩)
11:00 ⑧振り返り(参加者などの感想 計30分) トイレ片付け
11:30 閉会、参加者退出 
13:00 撤収完了

13_3 15 16

Photo_3

« 平成23年度 障害者のための生涯学習会 | トップページ | 第9回 障害者プランの勉強会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198673/53973767

この記事へのトラックバック一覧です: 災害時要援護者 宿泊型防災訓練の様子:

« 平成23年度 障害者のための生涯学習会 | トップページ | 第9回 障害者プランの勉強会 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28